2016年11月21日

161026九大病院「ミニミニ運動会」

九大病院「ミニミニ運動会」
日時:2016年10月26日(水)14:00~15:00
場所:九大病院前庭広場

病気で外に出られない子ども達にとって今日は待ちに待った運動会です。
心配した天気も何とか最後までもってくれて、子ども達は久しぶりの屋外活動を楽しむことができました。



かわいらしい選手宣誓や一生懸命な司会進行等、明るい笑顔でがんばる子ども達。
院内学級の先生、病院のスタッフさん、千代小、千代中の先生方、皆さん総出で盛り上げてくださいました。

GAPは始まる前にかわいくてカラフルな風船を30個以上用意しました。
これは「実りの秋」という競技でGAPが制作した木の張りぼてに、こどもたちが風船を付ける競技に使いました。
青い空とグリーンの木にカラフルな風船がとても美しく印象深かったです。
木の張りぼての出来映えに先生方もびっくりでした。





玉入れや人間ポール、楽しく踊ろうなどのゲームをみんなで楽しんんで、
最後は松隈さんから得点を発表。同点だったのでじゃんけんで勝敗を決めました。



そして、毎年GAPが制作する金銀のメダルを授与したのですが、いつも子どもたちはとても喜んでくれます。
なかなか喜んでくれない高校生の男の子が「このメダル本物やン」と喜んでくれているのがとても印象的でした。
また、お母さんたちの「がんばったで賞」、「ハッスルで賞」も最後の盛り上がりに欠かせないもので、お母さんがメダルをもらうと子どもはとても嬉しそうです。





たった1時間の、内容もとてもシンプルな運動会ですが、つらい入院生活を送っている子どもにとっては本当にかけがえのない時間だと思います。
この大切な時を少しでも価値あるものにするために、病院の先生や看護師さん、本校の校長先生をはじめとした先生方、そしてGAPが一緒になって動きます。
とても素晴らしいことだと思います。

《参加者》
 幼児11名、小学生12名、中学生7名、高校生3名
 千代中・千代小 校長、教頭、教師
 医師、看護師、保育士、父兄の方々
 GAP:松隈、川﨑k、川﨑e、真隅s、城戸、小南、古賀、紫村 (計8名)

元気アートプロジェクト“GAP”は、優しさと思いやりの大切さを共有しながら、アート、デザイン、音楽によって、人々を元気にしていく活動を行っています。


同じカテゴリー(活動記録)の記事画像
180117九大病院ダイナミック書き初め
171129こども病院クリスマスツリー
170118九大病院書初め
161201九大病院クリスマスツリー
161202こども病院クリスマスツリーづくり
161102九大病院「マイ年賀状づくり」
同じカテゴリー(活動記録)の記事
 180117九大病院ダイナミック書き初め (2018-01-24 21:59)
 171129こども病院クリスマスツリー (2017-11-29 22:56)
 171121九大病院ボランティア委員会 (2017-11-23 10:08)
 170118九大病院書初め (2017-03-10 21:40)
 161201九大病院クリスマスツリー (2016-12-05 22:51)
 161202こども病院クリスマスツリーづくり (2016-12-04 00:21)

Posted by 元気アートプロジェクト at 21:57│Comments(0)活動記録
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。