Posted by at

2018年06月26日

180523九大病院春の遠足

今年もGAPでは九大病院の春の遠足をサポートしました。

《活動実施日時》
2018.5.23水)14:00~
《活動実施日時》
九大病院小児医療センター プレイルーム 前庭広場
《活動内容》
春の遠足

《活動報告》
昨年よりたくさんの子ども達が参加してくれました。あいにくの雨のために最初は室内で行われました。
そこでは学校の先生方や小児科の先生方が、クイズや遊びなど盛り上げてくださいました。
クイズの中で「GAPの活動は何年目でしょう?」というクイズを出してくださいました。

途中から雨も上がり、シャボン玉をするために皆さん前庭広場へ移動しました。毎年、しゃぼん玉は子ども達にとても人気があり夢中になって楽しんでくれます。車いすの子ども達も長い柄の付いた輪っかで上手に大きなシャボン玉を作って楽しんでいました。

《活動の感想・反省点・今後の課題》
※最初は雨天でしたのでシャボン玉ができないかと思われましたが、行われてよかったです。
※シャボン玉の輪っかをたくさん用意していましたが、うまく行き渡らなくて出来ない子もいました。
 →途中からは行き渡ったと思います。
※室内用に用意していた『すごろく』が出来なくで残念でした。

《参加者》
 幼児8名、小学生14名、中学生4名、高校生2名
 GAP:松隈、川﨑k、川﨑e、小南、浦本、岸本、武藤、紫村 (計8名)











  


Posted by 元気アートプロジェクト at 22:59Comments(0)活動記録