Posted by at

2016年05月02日

元気アートプロジェクト総会&10周年記念展準備作業

明日5月3日から「元気アートプロジェクト10周年記念展」を開催します

今日は、朝から展示会の準備と、昼食を兼ねた年一回の定期総会を行いました。

今日の参加者は、新入会員の古見さんをはじめ21人でした。
みなさん忙しいのによく集まっていただきました。

9時30分に、会場の福岡市美術館集合して早速作業開始です。
3月まで九州大学芸術工学部教授で、現神戸芸術工科大学副学長の佐藤教授も三脚にまたがって一生懸命作業しています。




最初は、午前中にも作業が終わるのではないかと思ったのですが、そうは問屋が卸しません。
概ね先が見えてきたところで午前中の作業を終了し、昼食&総会会場の西公園・平和楼に向かいました。




2015年活動報告・決算  2016年度事業計画・予算を決定したところで、昼食、自己紹介など行って、総会を終了しました。

午後からの作業は、ねずみアートの展示や、仕上げの作業です。
結局展示が終了したのは5時近くになりました。

最初は、市民ギャラリーがとても広いので、どうなるのかと思いましたが、展示してみると、むしろ狭いくらいです。
GAP10年の活動の中身そのものがとてもバラエティに富んで充実している上に、展示のディスプレイや空間構成はみなさんプロフェッショナルです。本当にすごいと感心しました。

作業に参加したメンバーのみなさま、お疲れさまでした。
本当に疲れましたね~~!!









元気アートプロジェクト(略称:GAP)は、2006年の九州大学病院小児科新病棟の完成をきっかけに、こども達にやさしい新病棟のデザインに関わったデザイナーや賛同する音楽家たちが集まって設立したボランティア団体です。

これまでの活動は、日本育療学会より高い評価をいただくとともに、今春「第9回未来を強くする子育てプロジェクト“スミセイ未来賞”」を受賞いたしました。

私たちは、10周年記念展を通じて、これまでの活動を広く市民のみなさまや、病院関係者、教育関係者、デザイン関係者等にご紹介し、次のステップへ繋げていきたいと考えいます。

展示会は前期・後期と2会場で行い、後期はコンサート・模擬音楽授業もあります。
すべて入場無料です。みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

[前期]
5月3日(祝)~5月8日(日)A.M.10:00~P.M.5:00
場 所:福岡市美術館 市民ギャラリーB (中央区大濠公園)
※ねずみアートの制作を体験できます。
 また、10周年記念しを500円で頒布しています。

[後期]
5月26日(木)~5月30日(月) A.M.10:00~P.M.5:00
場 所:福岡市役所1Fロビー
26日(木)12:15~12:50 オープニングコンサート
27日(金)12:15~12:50 ランチタイムコンサート
28日(土)13:00~13:50 ランチタイムコンサート
29日(日)13:00~13:50 マリンバによる音楽授業
※音楽授業では、マリンバの演奏に合わせ、みんなで
色々な打楽器で一緒にラテンのリズムをたたいたり、
マリンバを演奏したりしていただきます。





  


Posted by 元気アートプロジェクト at 22:27Comments(0)活動記録