Posted by at

2014年02月22日

140212音楽授業(コントラバス)

元気アートプロジェクト&OnPalで音楽授業を行いました。

2014年2月12日(水):1100~12:00

活動場所:九大病院がんばるーむ

テーマ:ヴァイオリンとコントラバス~見て、聴いて、弾いてみよう"

講師:
コントラバス/杉上あつこさん
ヴァイオリン/宮脇淳子さん
ピアノ/河田典子さん
お手伝い/荻野晃弘さん

プログラム:
①ヴァイオリンとコントラバスの名曲を聴いてみよう
 ♪ヴァイオリン/“ユーモレスク”
 ♪コントラバス/“ぞうさん”と“象”
②ヴァイオリンとコントラバスってどんな楽器だろう?
③みんなが知っている曲を聴こう、歌おう
 ♪シンコペイティッド・クロック
 ♪ホール・ニュー・ワールド
 ♪ビリーブ
④ヴァイオリンとコントラバスを弾いてみよう。
⑤最後にもう1曲・・・手拍子で参加しよう
 ♪ラデツキー行進曲

 授業では、ヴァイオリンとコントラバスの楽器の歴史や、弦を指で押えて弾く場合と話して弾く場合(開放弦)の音の違い、ヴァイオリンとコントラバスの音の高さの違いや弓の違い(ヴァイオリンの方がずっと小さいのに、弓はコントラバスよりも長い)、弦をはじいて音を出すピチカート奏法などについて、実演を交えながら分かり易く説明していただきました。

 みんなが知っている曲を聴こう、歌おうでは、「シンコペイティッド・クロック」や「ホール・ニュー・ワールド」などみんなが知っている曲を演奏した後、事前にリクエストをいただいた「ビリーブ」をみんなで歌いました。

 いつも子供たちが楽しみにしている楽器を弾いてみようのコーナーでは、コントラバスの大きさにびっくりしながら、裏板に手をあてると音を出した時にぶ~ん!と響きが手に伝わってくる感触など、とても新鮮な体験だったと思います。

 最後に、ラデツキー行進曲に手拍子で参加してもらい、授業を終えました。

参加者
GAP/松隈、川崎 OnPal/(松隈)
病 院/小学生5人、中学生4人、お母さんたち、院内学級教師3人、看護士2人
後半、患者サービス課より2人見学

















  続きを読む


Posted by 元気アートプロジェクト at 12:35Comments(0)活動記録

2014年02月05日

140204定例ミーティング

元気アートプロジェクト 定例ミーティング

2014.2.4(火)19:00~21:15
九州大学芸術工学院2号館2階 会議室
出席者(6名):川崎、瀬戸、松隈、城戸、小南、真隅

1.活動の報告と計画【真隅】
(1)音楽チーム
(活動報告) なし

(活動予定)
  ・2月12日(水)11:00~九大病院院内学級 3学期の音楽授業
  (内容)ヴァイオリンとコントラバス
   (講師)コントラバス:杉上あつこさんほか
   ※当日は、楽器運搬など手伝いが必要(松隈さんと川崎さん予定)
    10時15分に九大病院駐車場の病院への渡り廊下1階に集合


(参考―OnPal活動)
  ・1月17日(金)14:00~14:40 こども病院ロビー ”Onpal新春コンサート”
         ソプラノ/浦本順子さんが出演
  ・2月26日(水)13:30~14:30 こども病院 3学期の音楽授業
            フルート/高木華子さんほか3人を予定

(2)アートデザインチーム【川崎】
 (活動報告)
  ・1月22日(水)14:00~15:00 九大病院小児病棟プレイルーム
   (内容)書き初め
     参加者:四宮さん(講師)、松隈さん、片山さん、城戸さん、甲原さん、
          古賀さん、ユンさん、ジャンさん、川崎えつ子さん、川崎恵子さん

 今年で8回目となった書初め、講師の四宮さんが漢字の意味について 話した後、笑という字を書いてから、みんなで書初めを行いました。
 今年のトピックは、小児科の若い男の先生が2人参加されて、子供もお母さんたちも大喜びだったことと、部屋の外に多くの見学者がいたことです。
 GAP活動への期待の高さが伝わってきました。

(3)緑化チーム 【花栗】
(活動報告)
・1月21日(火)キョーワーズコーヒー社にてコーヒー教室
      参加者:松隈さん、城戸さん、川崎えつ子さん、川崎恵子さん

  ・1月22日(水)10:00~11:30 九大病院精神科病棟 ”コーヒーレッスン”
  参加者:松隈さん、川崎恵子さん

 精神科の患者さんは、特に人に対する拒否反応が強く、一人が途中で帰るなど難しい面があるが、10人の患者さんが参加し、 コーヒーの香りに患者さんが反応し、入れ方によって味が違うことにも興味を持つなど、効果的な内容となった。
この様な試みをボランティアが行うのは病院で初めてだが、次回のリクエストも病院からあり、成功でした。
 ただ、病院側のGAP活動に対する評価(位置づけ)はまだほとんどない状態と思われるので、小児医療センター並みになるのには相当時間を要すると思われます。

・九大病院精神科病棟中庭ガーデニング基盤整備完了
    GAPが提案したガーデニング基盤整備が九大予算を使って完成しました。
    当初、佐藤教授にも花栗さんにも連絡がないことから憤慨していましたが、
その後花栗さんに看護師長より連絡が入ったそうです。
     ただ、施設課からは佐藤教授にすら連絡が入っていなかったようで
九州大学(九大病院)はまだまだ社会性においては発展途上にあるようです。

(活動予定)
  ・精神科病棟中庭ガーデニング
   3月3~4日頃を予定しています。
   ※最初の植え込みですから、できるだけ多くのメンバーで押しかけて、
精神科病棟の方々にGAPの心意気をお伝えしましょう。


2.連絡事項
  ・総会について 4月27日(日)予定済み  予備日4月29日(火・祝日)
油山市民の森キャンプ場

■次回ミーティング
2014.3.4.(火) 19:00
  ※今回のミーティングからできるだけ参加者を増やしたいと思い、
第1火曜日に変更しましたが、結果は6人で「沈没」
皆さんに十分周知されていなかったのかも知れませんね。
   次回は、総会に向けた議題などもありますので、みなさん是非参加してください。
strong>  


Posted by 元気アートプロジェクト at 22:35Comments(0)ミーティング記録